FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.01.01

ありがたい&オーマイガー

2018年になりました。
今年もよろしくお願いします!
はぁ、今日で結婚丸2年経ちました。お嫁に行き、新しい方々との出会いで驚かされたのは、ありがたいねという言葉です。あ、ありがとう、という言葉は元々は有難きこと(こんな素敵なことって、嬉しいことってレアケースだね!)普段自分が使っているわりには意識していなかったけど、けっこう、ある嬉しい行為やプレゼントをくれたりする相手の方に発している割には、相手に投げかけている言葉ではなくて、どちらかというと、人間界の上の存在に投げかけている感じがする。
こんなことがありました。東京時代の音楽の先生が、生徒さんに〇〇さん、これこれこういうことができるようになりましたねというと、生徒さんがありがたいです。神様のおかげです。先生は、あたしが教えたんですけど?!って思ったのよー笑って私に笑い話で教えてくれました。
ありがとう、ならまだ、「っとう!」って、相手に向けて感謝してる感じがするけど、ありがたいわぁありがたいねだと、感謝が上方向に放られた感じがする。
そして最近の夫の口癖はオーマイガー!(Oh,my gad!)
私がオナラをこいてもオーマイガー 
猫がゲロを吐いてもオーマイガー
ご飯が炊けてなくてもオーマイガー
なんでこくんよ!また吐きやがって!なんで炊けてないんなら!これは相手に放つ言葉だけど、オーマイガーは、そう、言葉通り、神よ!と人間界の上の存在に放つ。すごく良い言葉だと思う。相手を責めずに、神よ!良い出来事も悪い出来事も、あまりに相手と向き合いすぎないほうがいい。自分のおかげで、相手のせいで、は苦しい。ワンクッション、神様にかんでもらったほうがいい。だから2つの言葉はすごく良いなぁ、と思ったし、そのほかの感情も、あまり相手に面と向かって燃え上がらせるよりは、上に放つ方がいいのかも…
だから子供は愛しいけれど、私が生んだけれど、「授かった」「あずかった」存在と思うようになって来ました。
今年も一年よろしくお願いします。一年を振り返るにも、かなり記憶が飛んでいる奈美恵でした…

スポンサーサイト
Posted at 13:20 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2017.09.16

S.N.S.

知りたいことは  無いよ  そんなに
知られたいことも 無いよ  それほど
紅葉の屋根が揺れる日の
お日様キラキラしてたこと
私の小指を握る手の
日に日に爪が伸びること
暮らす世界が決まったら
見たい景色が決まったら
知りたいことは 無いよ そんなに
知られたいことも無いよ それほど

Posted at 23:23 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2017.08.11

ジョジョで見つけた

トリッシュは俺だ!!
トリッシュがうけた傷は俺の傷なんだ!!
以前、助けるについて、という記事を書いたのですが、その続きのような、そうでも無いような。
ジョジョの奇妙な冒険を読んでいて、妙に腑に落ちたので。
ジョースター家とデュオとの血統をかけた戦いについて描かれた大作で、私も夫も好きなのですが、ついこの間第五部を読みました。舞台はイタリア。主人公はジョルノジョバーナ。不遇の幼少期を過ごしたが、ある不思議な能力でたまたま助けた男がマフィアで、そのマフィアによってそれ以降、陰ながら守られて育つことでそれまで彼の頭に暗雲と立ち込めていた環境がガラリと変わり、立派な青年に育ち、世の中を良くする志のため、マフィアのナンバーワンに昇り詰めるため、仲間たちとボスを倒すというストーリー。
ボスから『娘(トリッシュ)を敵から守って自分のところへ連れてくる』よう命令されたので苦心して連れて行ったのだけど、ボスの真の目的は娘を殺すことだった(手首をもぎ取られた)ため、急遽トリッシュをボスから奪還し、ボスを倒すことになる。
もともとボスの下で働いていた仲間たちなので、ボスの強さもわかっており、自分達の命も危ういため、自分一人で行く、とリーダーは船を出して島から離れるシーンで、仲間のナランチャが海に飛び込んでバシャバシャと泳ぎ追いかけながら泣いて叫ぶのが冒頭このセリフです。ナランチャも親から虐待を受け、学校にも行けず瀕死の状態をリーダーに助けられマフィアの世界に入った過去があったのです。
あなたの傷は私の傷なんだよ
そう言われたら、本当に心からそう言われたら、いかに自分が地中奥深い穴の底にいたとしても、まるでそこが地面みたいに思えるのかもな。
二度見してしまったページでした。
Posted at 01:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2016.10.17

聞かれる

アルトバイエルンでしたっけ?
クラシックの円熟した女流音楽家がウインナーをかじるCM、ありましたよね
彼女が病の床で「もう一度、大きなコンサートホールで満員のお客さんの前でピアノを弾きたい」と夢を語られたそうです。
「しょうらいの夢は?」
と聞かれると耳の痛かった高校三年生
奈美恵ちゃんはどうなりたいの?
と聞かれると焦りと不安が掻き立てられた29歳
今年の夏はトマトを狩りながら、バイトに来ている高校三年生に、うっかり夢を聞いてしまうところでした。
何歳でも、その眼差しと行いゆえに
この人、どうなるんだろう?どうなりたいのだろう?いつまでやるのだろう?
聞かれる側でありたいと思いました。

ギターの金藤くんと、ユニットを結成します。
「Luca」
どうなりたいの?という問いを煙に巻きながら次の場所へ♬
よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
奈美恵
Posted at 20:30 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2016.05.26

サロン・ド府中 第一回開催!!

念願の企画!これからも面白いことやって行きますよー(^∇^)

企画名「サロン・ド府中 vol.1」

日程 6/12(日)

場所 旧平地呉服店

時間 18:00 会場

   19:00 「女四人、金子聖徳を謡う」

   20:00 「川村健のふらんす遊歩」

料金 2000円(ご予約で1500円)

   (浴衣、着物でお越しの方はさらに500円引き)

ご予約 080-6324-3809(クワダ)までご連絡ください。(30名限定)



主催 府中文化向上委員会

協賛 府中浪漫倶楽部寫眞館



レトロモダンな府中で、音楽や酒、着物、文学、語りを楽しむサロンがあればいいのに…

サロン・ド府中はそんな理念で立ち上げた企画、第一弾です。

2本立てのコンサートです。

①「川村健のふらんす遊歩」

川村健(アコーディナ、ピアノ)

むらかみこうじ(ドラム)

森山直洋(ギター)

東京からアコーディナ(Accordina)という楽器をもってやって来ます。

国内では非常に珍しい楽器です。

アコーディオンのような哀愁のある音色で、ハーモニカのように息を吹き込む抑揚豊かな楽器です。

フランスの街角で壁に持たれて演奏してるような、そんなひと時を演出します。



そして対するは

②「女四人、金子聖徳を謳う」

シンガーソングライター金子氏

非常に稀有な作詞作曲家です。

時代も国も越えて行くような8曲の短篇集たち。

この度は歌い手として活動する四人の女性に歌わせて、ご本人はストーリーテラーとしてソファに座って皆さんに語りかけます。

四人の女たちは…

谷本志帆

池田ユキ

奈美恵

四人目は当日発表



※旧邸宅の強度上、30名限定ライブとなっています。(現在、残席10です。)

※会場は2階です。(1階では飲物、小料理などもあります)
Posted at 18:13 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。