FC2ブログ
2015.07.29

道ってつくのは…

先ほど、良い香りのする木を扱う
香雅堂さんで、花道をされている方のお話を聴きました。

その日出会った草、木、花を見つめ、これだ!と思える線を定め、集うその他の面々を引き立てたり除いたり…
その所作の中に、感謝や、綺麗事に傾く己を戒めたり、守りに傾く己を叱咤したり、、、20年あまり続ける方のお話をリアルに聴けて、心の中で
ハナナナ!
おぉ~(´Д` )
いやはや!
と、すごいリアクションをしていました。

花道やってるんだー♬
今日はお稽古の日なの~

といった友人が過去にいた気がするけど、なんとヘビーな習い事なんだろうか。

自己の内面に向かう。その一連の取り組み、それ自体をもって花道と言うのね。
出来たものの良し悪し、他者の評価と言うよりは、向き合った過程、今段階でのわたしの分身のような。

講師の方がおっしゃるには、花道といえど、どの師匠に出会うかはその後の花道人生への影響がとても大きいそうです。

日本て素晴らしいね。

芸術を考える会とはまた違った空気なのも面白い。

道ってつくのがまた、たまらないね。

その会に集まった方々もこれまた素晴らしくて、本質を知りたがると言うか、気質が安らかな方々ばかりだった。

お坊さん、茶道家さん、香堂家さん、写真家さんにJAXAの人、シンガーさん笑

一つ、自分が真剣に向き合うことがらを秘めている人は、他の分野に関しても洞察が深い。

麻布十番という地に初めて降り立ったけど、先入観があってびびりまくっていたけど、清々しい気分や~♬
fc2blog_20150729213920fae.jpg
スポンサーサイト



Posted at 21:15 | くだる話 | COM(0) | TB(0) |
2013.10.26

どういうつもりで?

ハーモウェルで歌のテストに挑戦した。

主な項目は
移動ドでsus2やハーフdimなどが歌えるか、アルペジオで

ドから一個とばかしで音階を上がったり下がったりできるか
一個とばかしができたら~七個とばかしまで

先生が
これをミとします。ドを歌いなさい。
みたいなのをいろいろやったり。


練習にとても苦労したのは、マイナーセブンスをアルペジオで歌うこと。

どうやら頭の中のストックに無いらしい。それに対するセンスがない!
でもサス2やサス4は練習不要なくらいすぐできた。なぜなら大好きだから。

そして一個とばかしや二個とばかし系の、要は音の距離が正確に歌えるかという問題はすごい得意だった。

得意なものは、たぶん今まで触れてきた音楽の中で、自分が知らぬ間に身につけたんだろう。
苦手なものは、たくさん音楽聞いてきたのに聞けてなかったものなんだろう。
本当にマイナーに無頓着(・・;)

でも分かって、良かった。

歌テスト合格しました!
うひょ~( ´ ▽ ` )ノ


Posted at 21:40 | くだる話 | COM(0) | TB(0) |
2013.10.21

キャロルキングとハライソ珈琲

夏休みに尾道で絵かきさんに似顔絵仮面を描いてもらった。




場所は知る人ぞ知るハライソ珈琲店

絵を書いてもらっている間、マスターは静かにコーヒーをドリップ

シルバーの指輪が鈍く光って特別な珈琲に感じる。

マスターはなんで尾道にいるのですか?

わたしはなんで埼玉にいるんだろうか?

なんてエピソードを話した。そんなうちに、ちょっと悩みを話した。
悩みというか、
震災の時、沢山の大学生が被災地に行き、大学を休学して全時間のボランティアを住み込みで一年したんだけど、彼らは都会に戻ってきて、これからどうしよう、とと方にくれているんじゃないか、新しいスタートをきれているのか、道が見つからないなら、大人が力を貸せなかった震災当初の緊急時、全力を尽くしてくれた若い彼らに、今、道を作ってあげるのが今度は大人の役目なんじゃないか、と思うけど、なにもしてあげられません。という話し。

そしたらマスターは
途方にくれているのはあなたじゃないの?
手を差し伸べることなんてできるわけないよ。人のことなんだから。自分のことは自分で、だよ。

とこう言ってくれた。


だからわたしは道を作ってあげるんじゃなくて、自分がわけのわからん道を進んで、ズンズン進んで、行ける行ける!という調子で歩こうと思った。まずは私一人が行かないといけない。


キャロルキング先輩が
You've got a friend
という曲の中で
どん底の時はわたしを呼びなさい
と言っている。

私は長らく
呼んでもらっても、何かしてあげられるかな、無責任なこと言えないよ
と歌うことができないでいたけど、
もしかして
私を呼びなさい、そして苦労話をしましょうよ
ってことかもしれないと思ったら、
本当に心底おべんちゃらでない歌になるな、
と思いました。


あの日の事はずっと忘れないでいたいと思います。

どん底でハイタッチ!
Posted at 20:23 | くだる話 | COM(0) | TB(0) |
2013.10.10

来年の誕生日は

3/8は私の誕生日。

来年の3/8、宮城県の東松島市でこんなワクワクするミュージカルが開催されます。

ボランティア大募集のようです!
そして企画もこれから動き始めるみたい。
とっておきのワクワクを子供たちとぴょんぴょんできたらいいなぁ!
みなさんも行きませんか?
車乗り合わせだから楽しいし、比較的安く行けます☆
そして、行けないまでも、こんな協力できるよ、という方いらっしゃいましたらご提案ください。

以下は七隈っ隊リーダーの池下さんのFB投稿文です。


前回、東松島に伺った時に、「仮設の子供達の為に何か教育的なことができないだろうか?」と言う提案を受けました。練馬区にある「劇団NIJI」が影絵ミュージカルを上演することを聞き、相談してみました。8名足らずの小さな劇団ですが、「光栄です、喜んで上演させて頂きます」と言うことで話が進んでいます。
折角ですので東松島市と石巻市の2カ所で演ります。目下会場を探していますが、100名から200名の子供達に見てもらおうと思ってます。現地では宮澤さんと大浪さんにご尽力頂いています。また「七隈っ隊」も現地に赴いて子供達の笑顔に接したいと思います。一人でも多くの皆様と一緒に行きたいと思います。
(まだ時間があります、何かアイディアがありましたらご提案下さい)
Posted at 15:15 | くだる話 | COM(0) | TB(0) |
2013.07.04

銀座にはたづみにいくと、書道家さんが書の展示をしておられた。
その中に「響」という字があった。

品川をあるいていると、いけてる料理屋さん、「響」がある。

漢字の成り立ちがきになる。
音関係だから、音が入っている。
じゃあ上の「郷」は何なん?

http://s.ameblo.jp/happy2525tkg/entry-10765534890.html

村人が輪になって宴会をするさま

という感じ。

食や酒を共にするとはとても大事なこと。

響くは音にあって音にあらず。

スナック「響」はじめようかな。
Posted at 18:09 | くだる話 | COM(0) | TB(0) |