FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.01.08

乱反射物語

ちぐはぐに思いが交錯し、それがこの世にたくさんの物語を生む
昨年、100万円と苦虫女という映画を見た。
以下、ネタバレ
如何にもこうにも不器用で、人間関係が上手くいかず、元同級生にもイジメられ、育った街にも居づらくなった乙女が「100万円貯まったら次の街へ」を繰り返す。地元には家族もおり、特に弟はなんだかんだお姉ちゃん子で、姉と弟は離れ離れでも引っ越した先から弟への手紙を欠かさなかった。
ある街で乙女は恋をし、結ばれ、とても幸せだったけど、100万円が貯まる頃には男が乙女に金を無心するように…
乙女は疑問、不安、感じながらもズルズルとても日々は過ぎ…
そんな時、弟から手紙が届く。
小学校でいじめられていて、こないだ刃向かったら、相手にけがを負わせ、児童相談所に行きました。僕が悪いのかなぁ?
本当に嫌だけど、受験はやめて、あいつらと同じ中学校に行きます。
お姉ちゃんみたいに強くなりたいから。
 
乙女はその手紙を読んで、荷物をまとめ、次の街に行く決心をします。
男は何も言えず見送りますが、自転車で猛スピードで駅へと追いかけます。  
男がお金を無心したのには乙女への想い故。
最後のシーンは歩道橋の上の乙女、下の男
食い違う目線…
凛とした乙女の目元が印象的でした。
ボタンのかけ違いで二人は別れてしまいました。それよりも、乙女の、弟への想いが強くて、弟へ勇気を送りたくて、強い姉でありたくて、
もしも手紙がなければ、恋人達は少し話し合い、もしかしたら結婚してたかもしれない。
でも、一度カンカンに熱せられた「弟への愛」「誇り」が乱反射して急激にそっちに話が傾いたのだなぁと。他が見えないくらい。
正しくは、どうあるべきだったか…
そんなのナンセンスなんです。
ちょっと違う話だけど…少し前に両親へのささやかなお祝いごとで食事に行った時、私達夫婦でご馳走するつもりだったのに、そうはさせてもらえませんでした。
それは、両親が若かりし頃に家のローン、子育て、会社の資金繰りにとてつもない苦労があったためだと思います。その時の苦労話をよくしてくれます。時に泣きながら…
両親は、あの頃の自分たちの苦労を思うから、私達夫婦も大変だろうと、余計な負担をかけたくないんだろう。カンカンと心のある部分が熱せられて、援助せずにはいられない。
私達夫婦はそれに応えられるような節約努力をしてるのかな…?
正しくは、どうあるべきだったか、はナンセンスなんです。
今日もどこかで乱反射が起きてるんだろうな。

スポンサーサイト
Posted at 23:27 | 妄想超特急 | COM(0) | TB(0) |
2015.07.23

美輪明宏を抱きしめる

最近、芸術について考える、と題する会に参加しました。

そこでどなたかの発言の中に、昔は科学も芸術も宗教も同じモノ、同じ扱い、だった、が、(おそらく)産業革命後に、政治、経済というものが、前者を支配下に収め、そのことにより、有名なの?意味あるの?儲かるの?という基準で芸術が支配されるようになったというような話を聞いた。

自然の法則を知ろうとする科学と描く、奏でる、昇華し、表現する芸術が同じ扱いといのには驚かされた。当時の人からすれば、そこを分ける意味もわからないのかもしれない。

医学や科学ですべて解明されるというのは大きな間違い

↑字面ではわかるんだけど、もう染み付いちゃってて。例えば男の人が女の人の格好をしたがるのを、いまは「性同一性障害」というような、命名をして、それでやっとみんななんか、理解した気になって安心して、結果、ひと昔前よりはいじめられたりしなくなっているでしょう。

美輪明宏さんも、当時は酷く虐げられていたと言われていた。虐げられていた美輪さんを当時抱きしめていたのは芸術の世界。芸術は美輪さんをミステリアスな存在に変身させた。なんか、よーわからんけど、はっきりせんけど、理屈は無力。心奪われる存在。

憲法改正とか、原発のことについて、たくさんの物知りな人がいろいろと言うのだけど、それって彼らに任せきりでいいのかな、と思う。知識で持って的確に明確に地図を張り巡らせるようにものが言える人の言葉だけが平和を守るのかなぁ?分けずに、絵描きもダンサーも宗教家も各々の形で意思表示したらいいよなぁ。
Posted at 08:45 | 妄想超特急 | COM(0) | TB(0) |
2013.09.08

電車に乗って

 今日電車に乗っていて思った。

山手線に乗っていて、上野駅で沢山の人が降りた。
自分は東京駅まで行きたいのに、みんながたくさんおりるから、私も降りるべきなんじゃないかと思って降りた。

そんなヤツおらへんやろ!
しかし音楽の上ではありうる話です。

山手線に乗っていて一本で行ける東京駅に行きたいのに、秋葉原で沢山の人が中央総武線に乗り換えるもんだから自分も乗り換えた。

そんなヤツおらへんやろ!
しかし音楽の上ではありうる話です。


何より私がそれです。


今苦労していること、無駄ではないのか?他の人はとっても輝いている。わたしが今やるべきことはこれじゃないのでは?
なぜいまこれい時間をさくべきか、きちんと理由をもって生きていきたい。


本日、ピアノのテスト、合格しました☆

ご心配かけた皆様、ありがとうございました!

ジパングくんち



Posted at 21:04 | 妄想超特急 | COM(0) | TB(0) |
2012.10.28

あぁ!恵まれてる!

妄想超特急シリーズは久しぶりです。

今日、さっきまで大宮でセッションでした。
昼からナーバスな私でした。
ピアノの人がどうやらすばらしいらしいと聞いていました。

Nightingale sang in〜を一緒にやりました。
ペダルが響く音まで、絶妙でした。
美しさとセクシーさまであって、やられたぁ〜(-_-;)という感じでした。

大金はたいてここに住んでよかったと思いました。
いつか一緒に演奏したいなぁ。
メトロポリタンとか、あたらしくできたオリジナルとか。。。

そして彼は年下でした。
その日演奏したベースの人もギターの人も。
私が最年長でした。

こんな日が、来ると、思わ-なかあった。
そんな瞬間からみんなにねーさん、と呼ばれるようになりました。

うれしーやらかなしーやら。

ねーさん、がんばる。
充電満タンにしてもらったんだもの♡
Posted at 00:42 | 妄想超特急 | COM(0) | TB(0) |
2012.06.21

ベッドサイドランプ

ざんざん ざんざん
ざんざん ざんざん
休まない雨です。

屋根に降る雨音は着飾っていない音なので穏やかな気分

屋根があるありがたみを感じます。

ちなみに、

雨に打たれて惨めだとか、かわいそうなんて、そんな発想人間だけだろうね。
Posted at 23:25 | 妄想超特急 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。