FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.30

でーるーきっとでるー

六月は4つ



6/3(sun)

アイネス福山でクワダダイスケとうたいます。がっつりハモリます。
二人組の名前はいま混沌としているのでまだきまっていません。

新しい画像 (1)



11:00~
14:00~

の30分づつ2ステージです。
無料です。

いっしょにでるのは

Ryo-hey
ストレート&パーマー

どちらも自信をもってお勧めする人たちです。


6人


6/17(sun)

福山リーデンローズでBig band Fesに参加させてもらいます。
倉敷ジャズアンサンブルという、倉敷のビッグバンドなんですが、率いているのは先生であり、仲良しの山本ヒロユキさんです。
電話で「何がええん?」と聞かれ、「○○○」と言ったらアレンジから譜面からやってしまう情熱と才能の人です。とっても美しい曲を歌えることになりました。きっと管のアレンジいい感じだろうなーと思います。
福山リーデンローズで私たちの出番は15:15~となっていましたが、13:00からは確実にフェスは始まっています。
ぜひ来てください。
チケットは1000円です。(私メッセージくれたらいいようにできます。)


main.gif


6/23(sat)

引野のいけてるレストラン“コットン”でピアノ弾き語りです。
毎月行われるネムカカ君の弾き語りライブにゲストで呼んでいただきました。
がんばるぞい。
詳細わかり次第upします。
料金は500円で、そのお金は被災地への募金になります。




6/24(sun)

神辺のイケてるカフェといえばkitchen Natty料理がうまい!ランチがお得!
この日からスタートするナッティの週末イベントは「お店で心地よく流れる生音」というのがテーマで、
お客さんはライブを聞くというより、食事しながら、たまーに耳を傾ける。
音楽があったり、紙芝居があったり、雑貨の出店があったり、その空間を楽しんでもらえたら。という感じのものです。
料金はかかりませんが、楽しんでいただいた分だけ、ココナッツの入れ物にお金を入れてね「投げ銭といいます」

サイトウイズミ
ナミエ+Ryo-heyでやります。洋楽カバーが中心になろうかと思います。
ボヴィの紙芝居
子供服の出店
その他
いろいろあります。

お昼の12:00スタートです。

なってぃねこいり - コピー









スポンサーサイト
Posted at 23:22 | ライブ情報 | COM(0) | TB(0) |
2012.05.27

パブロフ女

何週間ぶりに食べたろう

前は週4は食べてたのに

コンビニでみたカップヌードル(海鮮)を見つけドキュンとした。

前の会社でみんなとおしゃべりしながら食べたこと。宅配弁当にイチイチ文句をつけながら笑ったこと。ローソンのレジに並んだこと。毎日の繰り返しを最上級に面白おかしく生きていた。こんなカップヌードルばっか食べてる生活なんてオカシイ、とかどうでもいいかぁとか、体大事にできてないな 、とか。

カップヌードルは女子のやさしさと少しの自暴自棄、あせり、そんなものが含まれている。

またいつか食べよう。

Kingを
2012.05.17

歌ったんです。

気の遠くなるような過去のことのようにおもえますが、

そういえば4/30に府中でライブしました。

動画です。

どうがなぁ?

なんつって。

↓クリックするとyou tubeで見れます。

真夏の果実 カバー
Posted at 23:45 | ただいま | COM(0) | TB(0) |
2012.05.13

買い物袋

 買い物袋

 ちょっと前の買い物かごの中身はお酒とおいしいおつまみ

 いまの買い物かこの中身は豆腐やにら

 
 ところできょう母がめずらしく買い物をしました。 

 ゆず寒天のぜりー、梅こんぶ、猛リピートのせんべい、しゅーくりーむ。自分のおやつばかり

 
 買い物袋の中身がわたしと母で変わったけど、

 人にはそれぞれの人生があり、それぞれのがんばりどころがある。

 母はもうがんばらなくていいので、それでいいのです。

 おもしろいことにその中に里芋がまじっていたので、まだ母はがんばりたいのかもしれないなぁ。

 
 わたしがブツブツ文句を言いながらその買い物袋を物色していたら父は「ええじゃないか」

 「ええじゃないか」って。江戸時代かyo。

 
 しんあわせはぁ あるいてこんない だから あるいて ゆくんだねぇ

Posted at 23:40 | 思い | COM(0) | TB(0) |
2012.05.09

種を蒔くこと

 なかなか、うまく表現できないので、言葉に表してしまうと、本当が伝わらなかったりしそうで
こわいんだけど。


 種を蒔くって、思ったより、というか、気づかなかったけど、

とっても未来のある行為

先がある、っていうことが実感させられる

この先がある、っていうことがわかったときになんとも言えない気持ちになるのはみんなわかる?

わたしはなんとなくわかる

会社の社員旅行の旅館で「母がもうやばい」と知らせを受けたことがあるから。

電話の向こうで姉が「これから」という言葉を使った時に、味わった。安堵とプラスアルファ。


クーラーの弱い仮設の建物にグリーンカーテンをこしらえるべく植えたアサガオ

みんなグリーンカーテンやアサガオのパワーを知らない。

「ちゃんとそだつんだべや?」

「なにいってるんですか、そだつもなにも、いやんなるくらいのびて、屋根まで行きますよ。」

「信じらんねぇな」

「屋根も行くし、ほら、あそこの電線にまでいきますよ」

「ほんとにそこまでいったら応援してやんねぇとな」

すこし先でもいいから将来の楽しみがあったほうがいい。

種を植えるって意識してなかったけど、とてもありがたいこと


朝顔様、おねがいします。みんなをよろこばせてください。

枯れたらゆるさん。
Posted at 23:45 | 思い | COM(0) | TB(0) |
2012.05.09

くくった土嚢袋

 被災者、とくくれば、たちまち顔がなくなる。袋にいれてきゅっとくくったがれきのように

 大学生、とくくっても
 
 わかい人たち、とくくっても

 もどる場所のある人たち、とくくっても

 くくればたちまちみえなくなる

 でもその袋にはいっているのは、くくると損するくらいいろいろがあったものたちばかり

 ひとつひとつ想像力で見つめてみれば「おぉ」と心が瞬くものばかり

 畑の土の中から拾う、木片、お守り、写真、碁石、ピアノの鍵

 袋を見ずに中身を想像力で感じる

 いままでならすれちがうだけだった人と見つめ合って「おぉ」と感じれたので

 私は最高の経験をしました。

 ここまで読んでくれたみなさんにいいな、と思う詩をご紹介。

 

 「あい」谷川俊太郎


 あい 口で言うのはかんたんだ

 愛 文字でかくのも難しくない

 
 あい 気持ちは誰でも知っている

 愛 悲しいくらい好きになること

 
 あい いつまでもそばにいたいこと

 愛 いつまでも生きていて欲しいと願うこと


 あい それは愛という言葉じゃない

 愛 それは気持ちだけでもない


 あい はるかな過去をわすれないこと

 愛 見えない未来を信じること


 あい くり返しくり返し考えること

 愛 いのちをかけて生きること

 
 
Posted at 23:30 | 思い | COM(2) | TB(0) |
2012.05.06

探してた言葉

エマオというキリスト教系団体が協力しているボランティア活動にも参加しました。
運営スタッフは大学を休学してきている20~22才の平成生まれの若者

宿泊
仕事の割り振り
食事
全てを仕切る

60人近いボランティアワーカーを統率する彼らは力強く、思慮深く、優しい、よく気がつく。

いざその日の作業に入る前、ミーティングでこんなことを言っていた。

能率だけで仕事をすると、家主さんに思わぬストレスをかけてしまう。速さより相手の呼吸を聞いてペースをつかんでください。相手の嫌がることして欲しいことに対し想像力をもっていれば大丈夫です。今日もゆっくりと丁寧に一日寄り添う仕事を心がけて下さい。

欲しかった言葉が当たり前のように羅列された。

こいつらすげい!

エマオというボランティア活動についてはまた詳細を書きます。


Posted at 23:52 | 思い | COM(2) | TB(0) |
2012.05.06

サイレントナイト

てごうし隊4日目

てごうし隊が継続的に訪れるお宅へ向かう。

来る途中、プレハブの市場で特産品をいーっぱい買った。
蟹味噌に夢中
イチゴもたくさん

お花を買ってお家に着いたら仮設から家主さんも来られリフォームされたおうちを見せてもらった。
真新しい壁紙、窓枠、風景とのギャップがすごい。

花の種をまけたら良いのに。

作業は雨で中断

家主さんの仮設住宅にお邪魔し、酒盛り
家主さんはハスキーボイスのファンキーでひょうきんなばあちゃん

母は神様だって言っていた。


愛燦々や糸を歌った。

今は音楽がこの地の人に求められている。

てごうし隊は本当にいろんな年齢層職業の人がいて面白い。 得手不得手が絶妙に絡み合っていて。

足らないところが
あるから
ふたり合わせば
ひとつになる
Posted at 15:09 | 日々の歌 | COM(0) | TB(0) |
2012.05.06

種を蒔いたらどうだろう?

てごうし隊二日目

山元町のひとつのお宅のお掃除

基礎部分を消毒する前に泥汚れを落とす作業

山元町は見渡した感じ残っている家は2,30件。その内、またここで頑張ろうとしてるお宅はさらに限られる。

「ここでもっかい頑張りたいから力かして」

そんな簡単な話では無いんだと思う。

役に立ちたいんだと名のる者逹、それじゃあ、がんばってみるか?と少し揺れる家主。少しずつ長期の取り組みで信頼を得るボランティア。口コミで「あそこのグループに頼んだら畑がきれいになった☆」と聞き、やっと家主さんはボランティアの希望を出す。

実はボランティアの名目で盗難、人件費の請求、心情を無視した写真撮影のような事が震災当初相次ぎ、ボランティアの受け入れ拒否といった地域は多いそうです。

となると、今ボランティア活動ができているということはたまたま、の重ね合わせ。

すごい…
Posted at 00:38 | 思い | COM(0) | TB(0) |
2012.05.03

息がきこえた

宮城県三日目

現地主婦のみなさん 手作りの商品をたくさん、急ピッチでつくってくれました。
自分の母と重ね、眩しく愛しく感じました。四畳半の仮設でなんもしなかったらどしても考えてしまうもの…
オチャメおばさんがたくさんわらいました。
奇跡的に残った一軒家の泥落とししました。おじいさんが「きれいにしてもろうて…またイチゴができたら来て」
おじいさんには未来がたしかにあって、どっちがありがとうかわからない。

ホテルでは女の子がひとつの部屋に集まりお酒

お互いの父や母の話 。

どんな旅行よりも糧があります。

だってぜんぶ本当だもん
Posted at 22:57 | くだる話 | COM(0) | TB(0) |
2012.05.01

四月ラストライブ写真

img_488605_30012475_12.jpg

写真大きいー

Posted at 22:33 | ただいま | COM(2) | TB(0) |
2012.05.01

しほ


だいじの数だけあわて
歳の数だけ笑い

言葉の合間に息をして

想う数だけ目を閉じて

見つめる数だけ歌歌う

しほ
Posted at 11:11 | 日々の歌 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。