FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.26

変わらない街

イカしたじいさん カフェテラス
シルバーリング マルボロの赤
スカしたビーグル 鼻ならす
ミドリのラグ 特大の骨

俺とデートがしたいかぃ?
いいぜ俺のやり方で。
ここはシモキタ
変わらない街

ステージのムスメは 僕を悩ます
漆黒のバングス 唇は赤
怪しいシャンデリア 君を照らす
鼻腔を響かせナゴナゴ歌う

あたしとデートがしたいの?
いいわ、わたしのやり方で
ここはシモキタ
変わらない街

狭い路地にタバコのヤニも
モダンガールに柄シャツおとこ
この街に君が染まるのさ
ここはシモキタ
変わらない街

ここはシモキタ
変わらない街




スポンサーサイト
Posted at 08:11 | 日々の歌 | COM(0) | TB(0) |
2014.02.24

夜雪

あの雪の夜って、みなさん何をしてらっしゃいましたか?

二回くらいあったよね、相当降るんで、家に早く帰ったり、演奏の仕事が軒並みキャンセルになったり、帰宅難民になりかけたり。。。

私の場合、寒い台所で震えながらピアノ弾いてみたり、大根を炊いて食べたり、木を彫ったり。。。

一人が大好きな人間なんですけど、あの日は無性に友達に会いたかった。

一人でいるのがもったいなくて、友達とおしゃべりしながらだらだらと雪に閉じ込められるんならどんなにいいだろう、と思ったり。

普段考えないことに思いが行ったり。素直になったり。

あれってなんでなんですかね?どうしてそうなったんだろう。

突然あらわれた無為な時間。。。。

無為な時間、無数の白い屋根の下で、ぽ、と明かりがともるように普段の忙しさの中で埋まっていた気持ちのようなものが現れて、普段出さない言葉を出したり。


旧友が「今夜は奈美恵に会いたいわぁ」と思っていて、私もそう思っていたのできっと雪の影響は多くの人に会ったんじゃないかと思うのです。

クリスマスよりも、バレンタインよりも、ハロウィンよりも、

ずっとずっと日本らしくて

ずっとずっと特別な日だったんじゃないかな。

ああいう日は大事にしたい。

そういう日に名前を付けて、ニュースとかでも「今夜は久しぶりの○○○夜となり、全国各地で鍋を囲む人たちがいたようです。」みたいな、感じにしたらええのに。。。


img_377580_34573186_0.jpg


Posted at 12:44 | 日々の歌 | COM(0) | TB(0) |
2014.02.23

アルバムのアルバム




うわーん´д` ;


レコーディングの時に来ていただいたカメラマンさんに、アルバムをいただきました。。。

一枚目から、最終の一枚まで、
ただの羅列じゃなくて、ストーリー性があるのです。。。

かっ感激(T_T)

死闘が蘇る…笑

本当に本当に本当にありがとう!
このご恩は必ず作品にして返すね´д` ;
Posted at 03:32 | 思い | COM(0) | TB(0) |
2014.02.13

賢聞

醜聞

スキャンダルのこと

なぜ、醜聞(醜く聞く)なんだろう?
醜言でもよいのではないか?
なんで聞く側なんだろう。

本当のところはわかりませんが、
人の失態、欠点に喜んで耳をそばだてるという人の俗っぽさときたら、
醜く聞いてる、そのものだな。

醜く耳をそばだてる人がいるかぎり、くだらないスキャンダルはなくならないんだな。

賢聞
しなくてはいけません。


Posted at 20:06 | 思い | COM(0) | TB(0) |
2014.02.07

レコーディング終了!



レコーディング無事に終わりました。
初めてのことで、とても大変でした。
何度か気が遠くなりました笑

いわゆる、ウタモノといわれる、ボーカル入りのレコーディングで、ライブのように一斉に録る、一発録りというのは珍しいそうです。
(逆に私の周りの歌い手さんはみんな一発どりなんだけど。)

でも、生きていて、あんな貴重な時間があるなんて知らなかった…。
幸せを通り越して、真摯に、祈るような気持ちを吹き込みました。

春の突風のように、すぎて行くのが惜しい時間。

ピアニストけんさんとデュオの曲では、まさかの譜面当日渡しの曲もありました笑
鮮度が命の曲だったから。
おかげでまっさらな、気持ちで、シンプルなピアノに言葉をのせられました。


荻野くんのギター良すぎて、まさかの録り直しもありました。笑わがまま言ってごめんよぉ(・・;)


ベースの角田くんは出番が終わっても、最後まで立会い、無言の励ましをくれました。


会社を休んでまで駆けつけてくれたカメラマンの真嶋さん、そっと見守ってくれて、ありがたかったです。

Studio tliveエンジニア田島さんは、録音作業をしながらも、グイグイ曲に入り込んでくれて、すごく頼りになったし、僕は席を外します、ふたりだけで演奏してみて下さい、と工夫してくれたり、、。一緒に作ってくださいました。本当に素晴らしい男子です(T_T)


問題の中身

ですが、
いまはラフミックスしか聴いていません、


でも、かなり良いです!!( ´ ▽ ` )

限りなく生音、そしてライブ会場では拡幅されにくいベースの美味しい音、スタンウェイのペダル使い´д` ;

ボサノバや小気味良い4ビート、童謡的な曲調のモノなど、ほぼオリジナルを入れています。

さぁ、次はミックス作業だぁ!

取り急ぎご報告まで~( ´ ▽ ` )ノ
(いそげてないけど)


Posted at 08:16 | ただいま | COM(0) | TB(0) |
2014.02.04

レコーディング



おはようございます!
素晴らしく寒いですね´д` ;


大事なご報告があります。
わたしはCDを制作します!
明日2月6日いよいよレコーディングです(^∇^)
メンバーは、「銀杏並木の夜と音楽」の彼らです。
川村健(Pf.accna)
荻野やすよし(gt)
角田隆太(bass)



上京し、偶然に偶然を重ねて出会えた素晴らしいメンバー( ´ ▽ ` )ハー💓
最終リハーサルは知恵熱が出るほどみなさん頑張ってくれました。
以下はソフト面でのメンバー紹介。
(ハード面での彼らの詳細はググッてみてくださいね(^_^))

健さん(pf.accona)がいなければ、録音できなかったと思います。録音したいとも思わなかったでしょう。素っ気ないけれど、良く、息使いを聴いてくれています。彼は歌とピアノが混じるというコトを小さい時から自然な欲求で楽しんでいたんじゃないかと思います。彼の演奏にはいろんな言葉を送りたいけど、まあ、「しっくり」なのです。

荻野くん(gt)は兄のようです。わたしがどうしたいのかも組みながら、レコーディングでも、不確定要素も必ず残しておく。秋の曲では三秒で心奪われました。明るくて陽気だけど、勇気のいる一石を投じる後姿を見て、わたしも頑張らないと、と思うのです。

角田さん(bass)とは一番歴史が浅いですが、わたしにとっては憧れの人。吉祥寺の手作り作家さんのように、わたしが欲しくてたまらない、可愛くて、綺麗なモノを作り出すセンスを持っています。本当に作詞作曲素晴らしいのです✨はじめましてのライブで、即次回ライブをお願いしちゃった人です。



わたしが出会った人、モノ、言葉、出来事が、わたしを通過して、どんな音になるか…。

みなさんに音を届けられる日が楽しみです( ´ ▽ ` )ノ

下江奈美恵
Posted at 08:20 | 思い | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。