--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.17

朝一番の景色



夜中に高速をぶっ飛ばし、松島の仮設住宅に行きました。朝からのバタバタでたまらず、少し仮眠させていただいた。仮設の天井、みんな、朝一はこの天井なのだな。
上京した当初、新居の天井を見ながら目覚めては、何とも言えない不安に圧迫されたことを思い出した。

時間が経てば立つほど、みんなの深い傷は見えなくなる。一見すれば、朗らかな笑声、新しい命を取り囲む活気に、もうOKな気もする。

でも、いろいろな話の中に、まだある傷や苦労を感じ取る。仮設住宅での子育ての大変さ。

支援と言うか、もう、ここからは人間付き合いだと感じる。

松島の仮設住宅には宮澤さんという自治会長(村長さんみたいなひと)がいて、その方が月ごとのレクレーションやボランティアさんの受け入れを段取りしてくれている。
宮澤さんの企画で今回は肉肉肉祭りを手伝った。




自治会長さん次第で、仮設住宅の豊かさに差があるんだろうと思う。



トウモロコシ収穫

敬老会だったので、急遽弾き語りをさせてもらった。




また伺います。
お元気で!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://mmikeneko.blog134.fc2.com/tb.php/247-0a3a7b1c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2013.09.21 02:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。