FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.03

撒いた種

夜更けに譜面を書いていた。
2Bの濃ゆい芯が好き。
コーダ
とかいた時、
そういえばあの人も譜面は鉛筆で書いていたな…

故郷、福山のジャズのお父さん、トンさんが亡くなったのは去年の6月。

もう一年が来た。

人は知らずに人の頭の中にタネをまく。

大学を休学し、仙台の荒浜にボランティアをしに行っていた大学生が、この間久しぶりに仙台に行き、一緒に野菜の収穫をしたそうだ。
この野菜は君が種まきしてくれたやつだよ。
大学生はじいちゃんに言われて初めて気がついた。
撒いたことを恥ずかしながら忘れていたそうだ。

本人がいくら忘れても、撒いたものは育つ。

実は私はそのじいちゃんから、折り紙の飾りをもらった。もう2年前のこと。

はやく良い歌手になれるように

そう言ってわたしにくれた。

それを上京してからも台所の蛍光灯の紐にぶら下げている。

惜しまず撒く

撒いていただいたものを育む

人の暮らしは少し無慈悲でとても美しい。












スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://mmikeneko.blog134.fc2.com/tb.php/284-1139e1a7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。