--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.16

期待

わたしも少し大人になりまして、
とてもとても好きな曲、ここがこんなに素敵なんです、ほらこの歌詞素敵でしょ!?

と言いたいけれど、お客様の自由に想像をふくらませられるように、有る程度説明をしないようになりました。

今日のライブ、どうだっただろうか、あのサラリーマンの人は目を閉じていたけど、つまらなかったのかなぁ…

と思ったり。

そんな、初めて聴く曲を自分の心に手繰り寄せられる感受性の柔らかい人ばかりではないから。

日々、反省したり、潔く意地になったり…。


昨日のライブ来てくれたお客様が今朝メッセージをくれた。

また、ぶっとんだ妄想的内容…だったけど、わたしが一番伝えたかったことを受けとめてくれている内容だった。

しかも、とても心が近いのがわかる、意味不明さ。あの人とわたしは似ている。

期待はしないけど、あのようなお客様に出会えると、大きなご褒美をもらった気分。

そして…それが伝わるような柔らかで温かいタッチで弾いてくれた小畑和彦さん。あのように弾かれたから、あんな素の声になれたし、グイグイ聴きあって歓びの声が出た。

大手術を終え、療養を終えた友人も来てくれた。
退院後に、また浴びることができたお日様の話をしてくれた。

そして今日お昼ご飯を買いに行く途中、心地よい秋風の下、改めて太陽をみた。影を踏んでみた。

期待

お客様には、ライブ後の帰路、翌朝、いつもの景色を違った思いで眺められるような、そんな時間を提供していきたい。

自分への期待


ですね。


追伸
アルバムが我が家にやって来ました。



この子達を責任持って渡して行きます。




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://mmikeneko.blog134.fc2.com/tb.php/296-2225f6e5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。