--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.02.17

モラル

中村さんが言っていた。
人類が歴史を重ねれば重ねるほど、モラルは向上する傾向にある。

たとえば、ナチスドイツのユダヤ人虐殺、日本兵の731部隊による人体実験、こういうことがもし、2015年の今起きていたら、国際的にとてつもない避難を浴びるだろう、けど、1945年あたりには止める世論は無かった。

さっきテレビを見ていたら、1955年ある有名人の子供が誘拐された歳には、特ダネ欲しさにマスコミが個人宅の家の中に無理やり上がり込んだりしていた。

今の時代には考え難い。


たしかに時代を重ねるほどモラルは向上している。

なのに世の中はどんどんまずい方向のように思う。

ラインでいじめ、自殺てどゆこと?

あいつ、使えない、てどんだけ恐ろしい言葉! 若い子が電車内で使っている。

線路に人が飛び込んでも、救護作業で自分の帰宅が一時間送れることを気に病んでる。

モラルは向上しているのに、命はどんどん軽くなっていく。

ヘンテコな現象…

人はほんとにほんとに困らないと、身の回りにある大切に気付けないのか?とおもったりもする。
今は、今の所は平和で、生活水準は高くて、それらしく暮らせる。そういう中にいると、人はラインで人を殺したりするのかな?
そんで大きい地震がおきて初めて目が覚めるのかな?
てことは300年続いた江戸時代も、いじめとか命が軽んじられたりしたのかな。

教えてくれ!浮世絵の人!


写真は、自家製防音室。
…音によってはむしろ大きくなる。不思議な箱
今となってはあれを買い足せば、もっとよくなる、てわかるんだけど、ここまで来たら徹底的にお金をかけずにデシベルを下げて見せます。




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://mmikeneko.blog134.fc2.com/tb.php/306-ef23de4e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。