--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.01.01

ありがたい&オーマイガー

2018年になりました。
今年もよろしくお願いします!
はぁ、今日で結婚丸2年経ちました。お嫁に行き、新しい方々との出会いで驚かされたのは、ありがたいねという言葉です。あ、ありがとう、という言葉は元々は有難きこと(こんな素敵なことって、嬉しいことってレアケースだね!)普段自分が使っているわりには意識していなかったけど、けっこう、ある嬉しい行為やプレゼントをくれたりする相手の方に発している割には、相手に投げかけている言葉ではなくて、どちらかというと、人間界の上の存在に投げかけている感じがする。
こんなことがありました。東京時代の音楽の先生が、生徒さんに〇〇さん、これこれこういうことができるようになりましたねというと、生徒さんがありがたいです。神様のおかげです。先生は、あたしが教えたんですけど?!って思ったのよー笑って私に笑い話で教えてくれました。
ありがとう、ならまだ、「っとう!」って、相手に向けて感謝してる感じがするけど、ありがたいわぁありがたいねだと、感謝が上方向に放られた感じがする。
そして最近の夫の口癖はオーマイガー!(Oh,my gad!)
私がオナラをこいてもオーマイガー 
猫がゲロを吐いてもオーマイガー
ご飯が炊けてなくてもオーマイガー
なんでこくんよ!また吐きやがって!なんで炊けてないんなら!これは相手に放つ言葉だけど、オーマイガーは、そう、言葉通り、神よ!と人間界の上の存在に放つ。すごく良い言葉だと思う。相手を責めずに、神よ!良い出来事も悪い出来事も、あまりに相手と向き合いすぎないほうがいい。自分のおかげで、相手のせいで、は苦しい。ワンクッション、神様にかんでもらったほうがいい。だから2つの言葉はすごく良いなぁ、と思ったし、そのほかの感情も、あまり相手に面と向かって燃え上がらせるよりは、上に放つ方がいいのかも…
だから子供は愛しいけれど、私が生んだけれど、「授かった」「あずかった」存在と思うようになって来ました。
今年も一年よろしくお願いします。一年を振り返るにも、かなり記憶が飛んでいる奈美恵でした…
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://mmikeneko.blog134.fc2.com/tb.php/344-3f98d65c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。